バイロ日和

私の可愛いバイロちゃんたち

はじめましてのごあいさつ

はじめまして。

我が家には可愛いバイロベビーちゃん達が4人います。
わーい♪ 勢揃いしてみました。

seizoroi.jpg

左からクレビシ、ローズ、ごんぞう、ギジギジ といいます。
よろしくお願いいたします。

バイロベビーのこと、ちょっと詳しくお話します。。。

バイロベビーとは、1920年代にグレイスパトナムという女性がデザインしたベビードールの愛称なのです。
生後三日目の赤ちゃんをモデルにして、本物と見分けがつかないようなお人形を作ったそうです。
ドイツ生まれのお人形ということなのですが、アメリカの家庭で小さな女の子たちに大切に遊んでもらってきたそうです。いろんな大きさ、素材のバイロベビーがいます。 


うちにいるこの4人はみんな、頭がビスク、胴体が布製で、手はセルロイドの抱き人形です。
大きさは14インチ(身長35センチ)が二人、12インチ(身長30センチ)が二人です。
胴体の中にはクライアー(「ホギャ~」って泣く笛)が入っていますが、もう90年くらいたってるので声は出ません。
ふにゃふにゃしたカエルさんみたいな身体で、寝かせると目を閉じるんですよ。


さてさて、こちら、トップバッターのローズちゃんです。

じゃーん♪

rose-chan.jpg

可愛いでしょ? お肌つやつや。
この子はグレーの目で14インチの大きさです。
眉毛がキリッとした男前の女の子よ。


あら、もうこんな時間。母はもう眠いので、今日はこのへんで。
詳しくはまた明日ね。


ではでは、お休みなさい。


スポンサーサイト
[ 2014/02/23 00:00 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)